解析ツールの使いこなしをしなければならないと思いました。いろんな方法を自社で何を選択し、使うのかも検討する必要があると思いました。まだまだやることがたくさんあるなと思いました。