CRMも、顧客の事実を知り、理解することがとても大切ということを学べました。ざっくりデータを見て、だいたいのイメージと一般論をもとに施策をたててしまいがちなので、データを確認することから、見直してみたいと思います。