セミナー

【2月7日(水) 大阪】人気講師が語る通販成功の秘密を大公開!本やネットに載っていない秘密、教えます

こんな方に
オススメ
  • 食品通販で売り上げアップに悩んでいる方!
  • 売れている企業が取り組む、本当に成功するノウハウを知りたい方!
  • 導入後に月商3億円を実現した秘密のコミュニティの加入方法を知りたい方!

今回のセミナーでは、低単価の “納豆食品通販” で「億の売上」を上げる秘訣についてお話します。

茨城県にある丸真食品。
講師はショップサーブで受賞歴もある、会沢さま。
実店舗店長職を経て、通信販売の企画を担当から、WEB部門拡大のため、 WEBサイトのリニューアルや販売方法の提案などを兼任。
現在は丸真食品さまの通販事業で、中核を担う方が登壇します。

丸真食品株式会社は、茨城県の常陸大宮市にある昭和32年からの老舗食品会社。
従業員は約40名ですが、舟納豆というブランド名で売上を伸ばしています。
納豆は通販に不向きです。
なぜなら
日配品=どこでも買える
賞味期限=10日以内=冷凍できて長期保存されて余る
冷蔵商品=10度以下の品質管理が必要
しかも、舟納豆は量も多く、一回では食べきれない量が入っています。

全体の納豆の販売額は急成長しています。
全国納豆協同組合連合会(納豆連)の推計によると2016年の市場規模は、
前年比16%増の2,140億円と過去最高を記録。この理由は、
健康ブームに加え、国産大豆を使用した高価格帯商品の売れ行きの良さが、
成長を後押ししているようで、舟納豆さんも、国産大豆を使用しています。

このような後押しもあったのか、なんとECのみで急成長。
2016年前期売上は、低価格帯にも関わらず「3億」の売上を計上!
Instagramのキャンペーンやアド街ック天国への出演など、
全体的な知名度も向上しました。

なぜ、丸真食品の舟納豆はこのような売上を上げる事ができたのか?

その秘密は徹底した顧客管理と、定期購入。新しい取り組みの結果です。

本セミナーでは、この会社の売上急増の理由について、お話いただきます。
ウェブやメディアには出ていない、本当の事業者の事例です。
是非、この無料特別セミナーにご参加ください。
会場でお目にかかるのを楽しみにしています。

講師紹介

株式会社シンフィールド社 マンガマーケティング事業部 事業部長 藤原 洋平(ふじわら ようへい)たまごリピート

株式会社シンフィールド社
マンガマーケティング事業部 事業部長
藤原 洋平(ふじわら ようへい)

1985年4月20日生まれ
コンサルティング会社にて名古屋、大阪、山梨の統括責任者として従事。

採用とマンガの親和性の高さに可能性を感じ2014年シンフィールドにジョイン。採用×マンガの専門部署を立ち上げ、現在はマンガマーケティング部全体を統括する。
なお「マンガマーケティング」はシンフィールドの登録商標である。 ◆執筆
日経BP社発刊 BtoBマーケティングの基本
第2章マンガマーケティング P133-145

◆好きな漫画
稲中卓球部、特攻の拓、ダイの大冒険

講演内容

マンガマーケティングって!?
マンガと広告の親和性について
ランディングページに漫画を配置!その効果とは?
マンガマーケティング成功実績
マンガ制作のポイント

株式会社これから 取締役 川村 拓也(かわむら たくや)たまごリピート

株式会社これから
取締役
川村 拓也(かわむら たくや)

2004年、IT系上場企業に新卒として入社。
ECサイトのコンサルティング営業を行う部署に所属し、 同期85名の中で最短にて管理職昇格。
さまざまな業種のECサイトコンサルティング業務に従事する中で、売れるECサイトのノウハウを習得。

その後全国拠点の拠点長を歴任し、2012年1月株式会社これからに創業メンバーとして参画、取締役就任。
新規サイト制作から広告運用、CRMまで自社ECサイトのコンサルティングを行う。
時代の移り変わりと共に、売れるECサイトのノウハウも変化するため、 常にクライアント様と二人三脚体制を構築し、エンゲージメント強化を図っている。

講演内容

反響がでるネットショップに必要な要素とは!?
自社サイトに「今すぐ客を集める」方法
最新トレンド広告
単品商材の反響をだす秘訣
CRMでLTVを上げるポイント

株式会社セプト 代表取締役社長 粟田 新吾(あわた しんご)たまごリピート

株式会社セプト
代表取締役社長
粟田 新吾(あわた しんご)

1998年9月に株式会社セプトを設立し代表取締役に就任。
2000年には岡山から沖縄まで13誌の中古車情報雑誌を発行し、西日本一の情報量を誇る出版社に成長。

2008年にリクルート社に情報誌事業をバイアウトしたのち、師匠である村岡康博氏に出会う。

村岡式リピート通販ゼミナールや塾の運営を行いながら、2010年から自身の会社でも通販を開始し、
2015年7月から村岡式の最新メソッドをそのままトレースしたデリケートゾーン黒ずみケアの美白美容液「ヴィエルホワイト」を発売。

その後数々の競合が追従する中、販売開始から2年で年商2億円の売り上げを記録。今なお、新たな訴求によるLPの改良や新たな媒体開発を行い、売り上げを伸ばし続けている。

ヴィンセント製薬株式会社 取締役
未来健医研究所 取締役

講演内容

売れる村岡式リピート通販・成功の方程式とは?
商品ありきでは「売れる窓口商品」にはならない。
ヴィエルホワイトはこうして誕生して、軌道に乗り成長した。
村岡ゼミ門下生が成功する秘訣を徹底解説。

テモナ株式会社 事業推進部 執行役員 CMO 青栁 陽介(あおやぎ ようすけ)たまごリピート

テモナ株式会社
事業推進部 執行役員 CMO
青栁 陽介(あおやぎ ようすけ)

パナソニックの子会社でCRMシステムを中心に、パッケージソフトの販売に従事。CRMシステム販売の過程で、通信販売システム構築の話が出始め、カスタマイズ・SIを中心とした案件を担当。
構築の実績が認められ、通信販売向けシステムの責任者に抜擢される。事業責任者として製販一体の体制を構築し、小・中規模向けのパッケージシステムを発売。
ブランドの醸造を担う。同時にPMOとしても活動し、100社以上の案件を担当。システムの構築や業務設計に携わる。
2015年からは事業者として通信販売の事業を開始。
CtoCで月商100万以上の売上を上げたのちに、独自ドメインを立ち上げ、商品を販売。 ペルソナの設計とレビューの多さ。商品のニッチ具合から売上が安定。最先端のFacebook広告やインスタグラム広告を使い事業を拡大中。

同時にテモナ株式会社のマーケティング責任者として従事。自社製品の新規営業活動のセミナー講師や、既存のお客様のエンゲージメントを上げる為の勉強会講師として活動中。

日本ダイレクトマーケティング学会 正会員
通販エキスパート検定CRM編1級 保持

講演内容

通販向けの商品開発の秘訣とは?
意外と知らない商品発送のテクニックとその舞台裏
実は〇〇でした。意外と多いブランドの使い方と内情
儲かるビジネスモデルの解説とペルソナ設計
最新の広告手法。あの人のコメント、実は広告だった!?
たまごリピートで売上を大きく伸ばした店舗のサービスを徹底解剖

セミナー概要

開催日時2018年2月7日(水)
14:05~17:55(13:50~受付)
参加費無料
開催地域大阪
会場GMOユアーズ
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 23階
時間割 13:50 開場
14:05 セミナースタート
14:10 名刺交換会
14:15 第1部
15:20 第2部
16:15 第3部
17:10 第4部
持ち物
  • 筆記用具
  • 名刺
    ※名刺は多めにお持ちください
注意事項
  • 主催、共催の会社と競合にあたるお立場の方はお断りする場合がございます。
  • EC/通販事業者さまを対象としたセミナーのため、販売代理店さま、制作会社さま等はお断りする場合がございます。
  • セミナー内容は予告なく変更する事がございます。

セミナー会場