セミナー

【10月30日(月)東京】売上拡大の今こそ見直し!ネット通販における脅威と対策方針、まるわかりセミナー

こんなお悩みの方に
オススメ
  • セキュリティ対策といっても何から手を付けたらよいのかわからない
  • 本当に効果的な対策方法を知りたい
  • 過去にサイバー攻撃を受けていて、セキュリティ対策を強化したい
ネット通販はセキュリティ脅威と常に隣合わせであることをご存知ですか?

ネットショップの脆弱性をついたサイバー攻撃の被害は年々増加傾向にあります。

トレンドマイクロの2016年の調査では、ネットショップの49%がサイバー攻撃を受けたことがあると回答。
そのうちの75%が数千万円もの実害を被ったと報告されています。
IPA(情報処理推進機構)によれば不正アクセスの被害は半年間で50件。
4日に1件は国内のサイトが被害にあっている計算になります。

1度でも被害にあった場合には、被害状況の調査費用、顧客対応の費用、損害賠償費用、システムの修復費用・・・と損害額は何千万円にも膨れ上がります。
また、失うのはお金だけではありません。
顧客からの信頼損失は将来の売上にも大きな打撃を与えることになるのです。

もはや、サイバー攻撃の被害は他人事でありません。
今日狙われるのはあなたのサイトかもしれません。


売上を拡大する「攻め」の戦略だけでなく、
今こそ万全なセキュリティ対策で「守り」を固める必要があるのです。

「セキュリティ対策って何から手を付ければいいの?」
「本当に効果的な対策って何?」
そんなお悩みをお持ちの通販事業者様のために、今回限りの特別セミナーをご用意しました。

今回のセミナーのタイトルは
『売上拡大の今こそ見直し!ネット通販における脅威と対策方針、まるわかりセミナー』

<登壇内容の一部>
・EC事業者に求められる非保持化対応
・通販事業者(メールオーダー/テレフォンオーダー)の非保持化対応
・ネット通販に存在する見えないコスト削減
・通販売上20億規模までにやっておくべき「3つのこと」
・通販事業者をbot攻撃から守る!認証システムCapyパズルキャプチャ


第1部ではGMPペイメントゲートウェイ株式会社 財津氏からクレジットカードの対策実行計画、
第2部ではHAZS株式会社 代表 東氏からネット通販の決済システムのリスクマネジメントをレクチャー。
そして、カートシステム「たまごリピート」を販売するテモナ株式会社 青柳からカートシステムにおける
最新のセキュリティ対策をご紹介します。

完全無料かつ1日で学べるセミナーです。
必ず役に立つことをお約束いたします。
皆様と当日お会いできることを楽しみにしております。

◆時間割

15:00~ 開場

15:20~ セミナースタート

15:25~ 名刺交換会

15:30~16:00 第1部

[講師]
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
イノベーション・パートナーズ本部 戦略事業統括部 イノベーション戦略室 課長代理
財津 拓郎(ざいつ たくろう)

[講演内容]
・実行計画2016から2017の変更点
・実行計画2017と改正割賦販売法の関係について
・EC事業者に求められる非保持化対応
・通販事業者(メールオーダー/テレフォンオーダー)の非保持化対応
・実行計画の求める不正使用対策とは

16:10~17:00 第2部

[講師]
通販リスクマネジメント研究所
HAZS株式会社 代表取締役
リスクマネジメントコンサルタント
東 弘樹(あずま ひろき)

[講演内容]
・ネット通販に存在する見えないコスト削減
・通販売上20億規模までにやっておくべき「3つのこと」
・「売上1.5倍、コスト2割り削減」後払い決済に潜む罠と対策
・決済システムとまだまだ伸びる「売上とリピート率」
・通販売上をアップさせるリスク管理とは

17:10~18:00 第3部

[講師]
テモナ株式会社 事業推進部 執行役員
青栁 陽介(あおやぎ ようすけ)

[講演内容]
・通販事業者をbot攻撃から守る!認証システムCapyパズルキャプチャ
・通販向けの商品開発の秘訣とは?
・意外と知らない商品発送のテクニックとその舞台裏
・実は〇〇でした。意外と多いブランドの使い方と内情
・儲かるビジネスモデルの解説とペルソナ設計

18:00~ 講師懇談会

※プログラム内容は予告なく変更となる場合があります。
※名刺を多めにお持ちください。
※定員を超えるお申し込みをいただいた場合、抽選となります。


セミナー概要

開催日時 2017年10月30日(月)
15:20~18:00(15:00~受付)
会場 テモナ株式会社 セミナールーム
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル9F
参加費 無料
定員 40名

※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りする場合がございます。

講師紹介

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
イノベーション・パートナーズ本部
戦略事業統括部 イノベーション戦略室 課長代理
財津 拓郎(ざいつ たくろう)

プロフィール
IT系商社にて法人営業担当し、その後、セキュリティソフトウェア会社にて法人営業・パートナー担当。2013年にGMOペイメントゲートウェイへ入社。

デジタルコンテンツから物販系まで、多くのEC事業者様への決済営業の経験を活かし、現在は新たな決済手段の追加や企画を担当。EC事業者様に対する非保持化やセキュリティの啓蒙活動も推進している。

通販リスクマネジメント研究所
HAZS株式会社 代表取締役
リスクマネジメントコンサルタント
東 弘樹(あずま ひろき)

プロフィール
1990年、大手クレジット会社に入社、16年債権管理業務に携わる。 2006年、通信販売企業向けソフトウェア開発・販売会社を経て、2007年にHAZS株式会社を設立。2014年には筑波大学大学院にて「通販の債権管理」を研究テーマに博士号を取得。独自に確立した「ネオリスクマネジメント」にて、成長する通信販売事業様やネットショップ運営者様をサポートしている。日本ダイレクトマーケティング学会、日本生産管理学会 正会員。数々のメディアにて連載、コラムを提供。

日本ダイレクトマーケティング学会 正会員 (法務部会所属)
日本生産管理学会 正会員
東京商工会議所/静岡県産業振興財団経営アドバイザー etc

<執筆・連載・コラム等>
・日流eコマース『通販における債権管理のポイント』
・I.Bヘルスケア
・CCM(コンタクトセンターマネジメント)
・健康ジャーナル
・通販通信
・ネット通販
・ネットショップ担当者フォーラム
・通販エキスパート検定2級公式テキスト(通販のバックヤード・決済担当)
・カード決済のすべて(TIプランニング、第11章、第12章クレジットカードの債権管理)


テモナ株式会社 執行役員CMO 
青栁陽介(あおやぎようすけ)

プロフィール
パナソニックの子会社でCRMシステムを中心に、パッケージソフトの販売に従事。CRMシステム販売の過程で、通信販売システム構築の話が出始め、カスタマイズ・SIを中心とした案件を担当。構築の実績が認められ、通信販売向けシステムの責任者に抜擢される。事業責任者として製販一体の体制を構築し、小・中規模向けのパッケージシステムを発売。ブランドの醸造を担う。同時にPMOとしても活動し、100社以上の案件を担当。システムの構築や業務設計に携わる。

2015年からは事業者として通信販売の事業を開始。CtoCで月商100万以上の売上を上げたのちに、独自ドメインを立ち上げ、商品を販売。ペルソナの設計とレビューの多さ。商品のニッチ具合から売上が安定。最先端のFacebook広告やインスタグラム広告を使い事業を拡大中。 同時にテモナ株式会社のマーケティング責任者として従事。自社製品の新規営業活動のセミナー講師や、既存のお客様のエンゲージメントを上げる為の勉強会講師として活動中。
日本ダイレクトマーケティング学会 正会員 通販エキスパート検定CRM編1級 保持