セミナー

化粧品通販で勝つ!薬事専門家と 美健特化型LP、カートシステムの 3社が成功の秘訣を大公開 リピート通販実践型勉強会

こんな方に
オススメ
  • 通販で成功する為のビジネスモデルを学びたい方
  • 新規顧客の獲得の仕方やリピートの育成方法を学びたい方
  • 実際に売れている事業者の生の声や失敗談を聴きたい方
通信販売で成功するために一番大切なことは、リアル店舗と同じサービスを通販で実践し提供することです。

① 売れるビジネスモデルの理解
② 通販向けの商品開発
③ 信頼ができる広告代理店
④ 売れるクリエイティブの制作
⑤ 特別感を演出できるお客様管理システム

この①~⑤のどれを欠いても成功はできません。

たとえば、貴方は貴方のお店で「年間一番買ってくれている人の名前」を直ぐに「〇〇さんです」と、言えますか?言えないのはどうしてですか?

昨今の通販市場はCPO(新規顧客獲得単価)が高騰し、どんな媒体に出稿してもなかなか継続的に商品をお買い上げ頂くお客様の獲得は難しいもの。しかし、それは「モノを買って頂く」という商売の本質を忘れてしまい、モノを売るという「作業」になってしまったからです。

どのように、自社ビジネスを創り上げればよいのか、どのように人を集めればよいのか、どのようにお客様と接すればいいのか。私たち講師陣が持っている知見の全てを、惜しみなくお伝えします。
開催日時 2017年6月16日(金)
15:00~18:00(14:30~受付)
会場 テモナ株式会社 セミナールーム
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
参加費 無料
定員 30名

※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りする場合がございます。

講師紹介

薬事法広告研究所
副代表 稲留万希子

プロフィール
<資格>国際中医専門員 ・ 漢方薬膳療術師 ・ 反射療法士

大手医薬品卸売会社に6年半勤務後、中医学専門学校にて中国医学を3年間学ぶ。その間、日本国内における漢方薬の販売方法と薬事法の関係に興味を持ったことをきっかけに、2008年3月、薬事法広告研究所の設立に参画。副代表に就任。
日本ネット経済新聞他に薬事広告に関する記事を連載中。行政の動向及び市場の変化に対応しつつ、薬事広告コンサルタントとして活動中。

アートマチック株式会社
代表取締役 真崎 信吉

プロフィール
ITベンチャー企業のウェブデザイナー兼営業を経て、ホームページ制作 会社「アートマチック株式会社」を設立。 当初は、順調だった楽天 ショップ、ネットショップの構築・美容室向けのホームページ制作の案 件を中心に請負をしていたが、価格競争・競合の出現にもまれ順調だっ た受注数が激変。その後、ダイレストレスポンスマーケティング・コ ピーライティングの重要性を知り、マーケティングを重視した制作を行 う。 現在は通販企業・マーケティング会社・出版会社・セミナー講師などへ 国内外のウェブサイト構築の知識を駆使した制作会社として、実践的な ウェブマーケティング手法を中小企業へ提供。ダイレクトレスポンス マーケティングを理解したページ制作のクオリティ・成果には定評がある。

テモナ株式会社
執行役員 青栁陽介(あおやぎようすけ)

プロフィール
パナソニックの子会社でCRMシステムを中心に、パッケージソフトの販売に従事。CRMシステム販売の過程で、通信販売システム構築の話が出始め、カスタマイズ・SIを中心とした案件を担当。構築の実績が認められ、通信販売向けシステムの責任者に抜擢される。事業責任者として製販一体の体制を構築し、小・中規模向けのパッケージシステムを発売。ブランドの醸造を担う。同時にPMOとしても活動し、100社以上の案件を担当。システムの構築や業務設計に携わる。

2015年からは事業者として通信販売の事業を開始。CtoCで月商100万以上の売上を上げたのちに、独自ドメインを立ち上げ、商品を販売。ペルソナの設計とレビューの多さ。商品のニッチ具合から売上が安定。最先端のFacebook広告やインスタグラム広告を使い事業を拡大中。 同時にテモナ株式会社のマーケティング責任者として従事。自社製品の新規営業活動のセミナー講師や、既存のお客様のエンゲージメントを上げる為の勉強会講師として活動中。 日本ダイレクトマーケティング学会 正会員 通販エキスパート検定CRM編1級 保持

セミナーお申し込み

セミナー名
開催日時
会社名
お名前
電話番号
メールアドレス

規約と「個人情報の取扱について」同意してから下記ボタンを押してください
個人情報の取り扱いについて(お申込み前に必ずお読み下さい)